コトバノウタカタ

よしなしごとをつらつらとつづるばしょ。

漫画

「クロス・マネジ」 4巻

週刊誌は単行本が出るペースが早い。というわけで「クロス・マネジ」の4巻。3巻は日常シーンや練習シーンが多かったが、4巻ではほぼ試合シーン。ようやくラクロス漫画っぽくなってきた。といっても前哨戦はわりとあっさりと。反面、本番ともいえる蝶蘭女学院…

「七つの大罪」 3巻

誤解を恐れず言えば、鈴木央は、鳥山明を最も正しく継承した漫画家である。しかし鳥山明のモノマネというわけではなく、しっかりと鈴木央節を確立しながらも、鳥山明が培ってきたイラストとしてのデザイン感、漫画としての勢い、荒唐無稽さ、コミカルさ、ほ…

「クロス・マネジ」3巻

とても久々にジャンプコミックスを買った。雑誌はほぼ余すこと無く読んでいるのだが、それゆえにコミックスを買うことがなかった。デスノートやスケダンなど、気に入った漫画があっても単行本を買うということはなかった。そんな禁を「クロス・マネジ」が破…

漫画メモ

タイトル 出版社 コミックス 作者 保持巻 最新刊 東京喰種トーキョーグール 集英社 ヤングジャンプ 石田スイ 7 亜人 講談社 アフタヌーン 桜井画門、三浦追儺 1 廃屋の住人 集英社 ヤングジャンプ 袈裟丸周造 1 完 自殺島 白泉社 ジェッツ 森恒二 1 9 バビル…

多重人格探偵サイコ 14

サイコの最新刊を購入。12巻あたりから読み返してみた。激しいネタバレはしないつもりだけど、多少話とからむところがあるのでまだ読んでない人は注意。 多重人格探偵サイコ (14) (カドカワコミックスAエース)作者: 田島昭宇出版社/メーカー: 角川書店(角川…

純潔のマリア

「純潔のマリア」買ってきた。昨日出た新刊なのに平台に置いてないし、店員さんに聞いてもしばらく探してたってどゆこと? ヌイグルミ付き限定版も売ってたけど、通常版で。しかしこの人の漫画は面白いね。絵も綺麗だし。エロい話なのにエロくないけどw 魔女…

もやしもん 8巻

8巻。ちょっと遅れて買いに行ったらもう限定版なかった・・・。例の如く高騰しておるようです。今回はリア充通り越して非現実的な感じに盛り上がっちゃってます。しかしここ数巻、女性キャラメインの話が続いておりますなー。主人公はますます影が薄く・・・…

後世に伝えたい漫画

後世に伝えたい漫画 TOP10 1 『SLAM DUNK』 井上雄彦 集英社 2 『ONE PIECE』 尾田栄一郎 集英社 3 『ドラゴンボール』 鳥山明 集英社 4 『ドラえもん』 藤子・F・不二雄 小学館 5 『サザエさん』 長谷川町子 朝日新聞出版 6 『名探偵コナン』 青山剛昌 小学…

もやしもん7巻おまけ付き買った

おまけつきの「もやしもん」最新刊を購入。もやしもん 7 限定版 ~nano~ (プレミアムKC)作者: 石川雅之出版社/メーカー: 講談社発売日: 2008/12/22メディア: コミック購入: 15人 クリック: 58回この商品を含むブログ (111件) を見る人気が出る前のおまけつき…

「蟲師」終

大好きだった漫画が終りました。好きな漫画を5本あげて、と言われたら必ず名前を挙げるくらい大好きな漫画でした。男性が描く漫画とは違う穏やかさと切なさと残酷さを持ったとても良い作品でした。蟲という怪異を相手にしながら、殺さず、戦わず、ときに棲…

good!アフタヌーン

雑誌「good!アフタヌーン」の創刊号、「もやしもん」の石川雅之の新連載「純潔のマリア」も載ってるってことなので買ってみた。全体的にアフタヌーンに比べると読みやすい、かな。まあアフタヌーンもたまーに読むくらいでちゃんとは読んでませんが。まだ全作…

BIOMEGA (5)

出ました。弐瓶勉の「バイオメガ」。前巻でとんでもない世界になってしまったのだけれど、今回はその世界の全容が少しずつ明らかに。そして今回はいままでの弐瓶にはないアレなキャラクターも登場してきます。BIOMEGA 5 (ヤングジャンプコミックス)作者: 弐…

ダブルアーツ、おわっちゃった

週刊少年ジャンプで連載していた古味直志氏の「ダブルアーツ」が終了してしまった。絵とか動きとかキャラとか話とか好きだったんだけどな。確かにちょっと地味目な話で進行もまったりだったけど、これから面白くなるぞー、ってところだったのにな。まだ回収…

たっけー!

BIOMEGAの新刊がそろそろ出るかと思って調べていたら、こんなのが目についた。 BLAME!and so on―弐瓶勉画集作者: 弐瓶勉出版社/メーカー: 講談社発売日: 2003/10/23メディア: コミック クリック: 39回この商品を含むブログ (16件) を見る 「BLAME! and so on…

ジョジョ病

これ見てたらジョジョが読みたくなってきたんだよおおおぉぉぉぉ!! PS2 ジョジョの奇妙な冒険 黄金の旋風① ‐ ニコニコ動画:Q PS2版ジョジョ第5部。前に借りて最後までプレイしたことあるのに、ついつい最後まで見ちゃった。いやはやジョジョは文化ですよね…

もやしもん

前回の日記で「もやしもん」の替え歌について書きましたが、そんなこんなでどんな漫画なのか気になって買ってみました。1話目は「農大物語」となっている通り、農大でのお話。菌にまつわるちょっとマニアックな薀蓄話と、とんでもないキャラたちの織り成す…

伊豆のジョジョり子

集英社文庫の「夏の一冊 ナツイチフェア2008」で名作のカバーを人気マンガ家が手がける特別企画が行われる。6月下旬から全国の書店でフェアが開催される。 カバーは『ジョジョの奇妙な冒険』シリーズで知られる荒木飛呂彦さんが川端康成の『伊豆の踊子』を、…

小学館騒動

むむむ。何度か「ジャンプはすぐ打ち切るけど、サンデーはきちんと話を完結させるまで掲載するからサンデーの方がいい」とか書いてきたけれど、そーでもなかったようで。 痛いニュース(ノ∀`) : 「金色のガッシュ!」作者・雷句がサンデー編集部の裏話を暴露……

最近のジャンプとか

感想っていうか雑感。 SKET DANCE やっぱ面白いですよ。コテコテだけど地味に面白い。地味だけど面白い。今週も美人変身ものの典型だけど、ツボをついてて面白い。上手い。掲載順中盤くらいだからまだ大丈夫だと思うけど、続いて欲しい。 BLEACH 少し前から…

バイオメガ 第4巻

やっとでました、弐瓶勉のバイオメガ4巻。単行本派なので発売がとにかく待ち遠しかった。そして読み終えた直後に高笑いしてしまった。やっぱ弐瓶すげー。どこからこういう発想が出てくるのだろうか。すげー。以下ややネタバレあります。

P2!打ち切り!

ちょおおっとおおおお、あんまりだーーー。「P2!―let’s Play Pingpong!―」が突然(?)の打ち切り。一時期やばそーだったけど、最近カラーにもなったりして立て直してた感じだったので安心してたら突然の最終回。どういうことですか!?独特の比喩を交えた…

ジャンプジャーンプ

SKET DANCE 「SKET DANCE」おもしろいよ「SKET DANCE」。週刊少年ジャンプで連載中の漫画ですよ。わりと古典的な学園コメディなんだけど、ボケツッコミのテンポがいい感じ。ストーリーもいい感じ。地味だけど。面白い。地味だけど。 個性的なサブキャラも増…

BLAME!学園2

たった8ページの「BLAME!学園2」のために、普段買いもしない分厚いアフタヌーンを買ってきた。後悔はしていない。 単行本化って書いてあったけど本当かな。いまのところ合わせて16ページしかないのだけれど。

ジャンプとサンデーの購読層

ジャンプとサンデーの購読層のデータを見かけたので。マガジンがないのが残念だけど。 社団法人 日本雑誌協会 - JMPA読者構成データ - 週刊少年ジャンプ 社団法人 日本雑誌協会 - JMPA読者構成データ - 週刊少年サンデー ジャンプは3/4が中学生以下。会社員…

RANGEMAN最終回

週刊少年サンデーで連載中だった「RANGEMAN」が最終回を迎えました。最後の戦闘をすっ飛ばしたり、新コスチュームのお披露目がないまま終わり、サンデーにしては珍しいけどどうやら打ち切りようです。残念。けっこう好きな漫画だったのにな。一方で戦隊モノ…

BIOMEGA 第3巻 買いました

表紙にビックリ。弐瓶勉の絵に見えない!! 2巻を見てもらえばわかるが、いままではそもそも人物の肌にテカりや影を入れるということがなかった。のっぺり真っ白、が弐瓶勉のキャラクターの特徴だったのだが、3巻の表紙はそのセオリーを完全に破っている。…

週刊少年サンデー 第34号

ジャンプ感想を書くとサンデー感想も書きたくなるというこの連鎖反応。というわけで。

週刊少年ジャンプ 第34号

忘れた頃にやってくるジャンプ感想。さて久々に書いちゃうぞ。ネタバレありだぞ。

魔人探偵脳噛ネウロ オープニング/エンディング

といってももちろんテレビ放映なんてやってないので、有志が集まって作ったものだそうですが。クオリティ高っ。絵が上手いとかじゃなくて、ネウロの雰囲気の再現が。ネウロ愛されてるなあ。

ガンダム漫画2本

友人でもある曽野由大がガンダムエースで漫画の連載をはじめたので紹介をば。しかも月刊とスペシャルで2本同時にスタートです。1本目は月刊ガンダムエースの「オレら連邦愚連隊」。戦地から奇跡の生還を果たし、ゾンビー・ジムとあだ名される男と、その基地…

「BLAME!」映像化再び

弐瓶勉の漫画「BLAME!」が映画化されるらしい。「BLAME!」が映像化されるのはこれが二度目。一度目のものはネット配信され、その後DVD化もされたが、設定や流れなどが改変されたりとファンからの評判はいまいちだった。今度はどうなんだろ。「アップルシード…

週刊少年ジャンプ 第17号

ほんとにちょこっとだけ。 ラルΩグラド 新乳キャラ登場で、ミオ先生を不要扱いで「もう帰っていいよ」と乳離れ。でもこれはラルがコブラを敵だと気付いて伏線を張ったんじゃないかと思うのだけれどどうだろう。「ここまできて一人で帰るのは無理か」とかちょ…

週刊少年ジャンプ 第15号

今週号はなにげにあれこれ思うところがあったのでちょこっと感想をば。

装甲騎兵ボトムズAT Stories 2

友人が描いている漫画「装甲騎兵ボトムズAT Stories」の第2巻が発売されている。元々単行本になる予定さえなかった連載漫画だったが、2巻までたどり着いてしまったとのこと。凄い。以前にも書いたがボトムズの原作は見てないし、友人の描いたものなので、…

少年漫画の発行部数

面白いグラフを見つけた。漫画の発行部数のグラフ。何年のものかわからないが、三大少年漫画の売上の状況なんかがわかる。やっぱ週刊少年ジャンプがダントツで300万部弱。続いて週刊少年マガジンが200万部くらい。ドラゴンボールが終ったあたりでマガジンが…

百鬼夜行抄 (15)

ドラマも放映中だけどうちの方では見れないので漫画の話を。相変わらず一読ではよくわからない部分もあるけれど、今回は、前回、前々回に比べて話がちょっとわかりやすくなったような気がする。 百鬼夜行抄(15) (眠れぬ夜の奇妙な話コミックス)作者: 今市子…

のだめと百鬼

ドラマ版のだめカンタービレを観了。後半はウォーターボーイズやスウィングガールズのような熱血系になってしまったのはちょっとあれで、ましてや千秋様がみんなに感謝の言葉を述べたり、ましてや涙など流すことはなかろう、などと突っ込みたいところではあ…

バイオメガ (1)(2)

以前、ヤングマガジンで連載されていた「バイオメガ」。1巻が出た後に休載となっていたのだが、なぜか違う出版社の「ウルトラジャンプ」にて連載再会。そしてこのたび集英社から、以前に講談社から出ていた1巻と新たに追加された2巻が同時発売。作品が同…

今週のネウロ

魔人探偵脳噛ネウロ。今週はHAL編のクライマックス、大盛り上がりの回だったんだけど、話が気になって片手間で読んでしまった。もっとじっくりのめり込んで読めばよかったと後悔・・・。 ちなみにこちらの方の感想がすごいです。全作品感想ならぬ全ページ感…

「百鬼夜行抄」テレビドラマ化

とうとう「百鬼夜行抄」がテレビドラマ化。「のだめ」「蟲師」に続いての実写化。 今市子先生の大人気漫画『百鬼夜行抄』(朝日ソノラマ刊)のTVドラマ化が決定した。日本テレビにて2007年2月より放送予定。キャストほか詳細は未定。 キャストなどは未定との…

NARUTO×GUNDOM

「圧害」「偽暗」「頭刻苦」て…。暁のモビルスーツは化け物か? ああああー、そうかーーー!!!! いやすいません。読んでいるときは全然気がつかなかったので取り乱しました。

週刊少年ジャンプ 2007年第2号

ああ何ヶ月ぶりなんだってなぐらい久々のジャンプ感想。その間にも「みえるひと」が見えなくなったり、一週に2作品がレースから脱落したりいろいろありましたが。しかしここのところエロ化が激しい。いちごでエロいとか言ってたのが可愛く思えてくるぐらい…

漫画バットン

某所で見かけたバトン。勝手に書いてみる。 1.あなたのコミックの所持数は? 300冊くらい? もっとかも。 実家のも合わせるとさらに倍くらい。 2.今読んでいるコミックは? 雑誌 週刊少年ジャンプ全部 週刊少年サンデー全部 単行本 バガボンド あずみ 20…

不思議な少年 (5)

不思議な少年(5) (モーニングKC (1539))作者: 山下和美出版社/メーカー: 講談社発売日: 2006/07/21メディア: コミック購入: 1人 クリック: 12回この商品を含むブログ (50件) を見る 相変わらず面白い。淡々と、しかし印象深く。不思議な少年。人ならざる無限…

鈴木央のだらだらブログ

こ、こんなのあったのか! 鈴木央のだらだらブログリターンズ 「ライジングインパクト」「Ultra Red」「僕と君の間に」「ブリザードアクセル」の作者、ばっちょこと鈴木央氏本人が書いているブログ。昨年9月から書き始めているらしい。知らんかった! 知らん…

「蟲師」実写映画化

漫画家・漆原友紀さん(32)の人気コミック「蟲師(むしし)」が、オダギリジョー(30)主演で映画化される。メガホンは「AKIRA」(88年)など数多くのアニメを手掛けて世界的人気の大友克洋監督(52)。江角マキコ(39)ら豪華キャストが、…

「BLAME!」絶版!?

弐瓶勉の漫画「BLAME!」が、8巻を除いて絶版、在庫切れになっているらしい。どゆこと? ひょっとしてあれか、集英社に移ってしまったから!? いやそんなことないか。単に人気がないということだろうか・・・。Amazonを見てみたら確かに8巻以外はマーケット…

歴史に残ると思う名作漫画、感想

上位はやはり「確かに」と思うような作品が並んでいるが、「ドラえもん」が1位だったのはちょっと意外かな。手塚作品が来ると思っていたので。上にも書いたが、手塚治虫は代表作が複数あるので票が割れてしまったのだろう。しかし上位のものでも古い作品は、…

歴史に残ると思う名作漫画、まとめ

【漫画・マンガ】歴史に残ると思う名作漫画10作品を、順位を付けて教えてください。 一過性に盛り上がってるものではなく、「歴史に残る名作」という観点で数十年後でも名作として評価されていると思うものをお願いします。 - 作品名を10個、書いてください …

歴史に残る名作10作品

昨日の百選に触発され、いろんな人の「名作」を聞いてみたいと思ってこんな質問をしてみた。 歴史に残ると思う名作漫画10作品を、順位を付けて教えてください。 一過性に盛り上がってるものではなく、「歴史に残る名作」という観点で数十年後でも名作として…