読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトバノウタカタ

よしなしごとをつらつらとつづるばしょ。

子どもに薬を飲ませる方法

子どもが風邪をひく季節になっておりますが、子供というのはなかなか薬を飲んでくれなかったりする。うちの子も言わずもがな。「飲まないと治らないよ」と諭しても通じるものでもなく。以前はお薬用ゼリーなんかを買ってきて飲ませてみたりもしたのだけれど…

ガンダムの絵

上の子がガンダムの絵を描いていた。しかも陸戦ガンダムだって。確かに胸のあたりが陸戦ぽくなってる。手に持ってるのはビームサーベル。こっちはノーマルのガンダム(下)とザク(上)。ザクはやられて爆発してるところ。ザクの右肩の線はスパイク。頭の線…

子どもは親で変わる

当たり前のことなんだけど。近所にうちの子と同じくらいの女の子がいるんだけど、その子が凄く快活に挨拶する。うちの子は挨拶をしないどころか、恥ずかしがって人と目を合わせようともしない。なんなんだこの違い、って思ったけど、やっぱ親の影響が大きい…

詩「赤ちゃん」

とあるところで見かけた詩。浜 文子さんの詩の紹介「赤ちゃん」おとーさんにもそう言っておくれ。

溶連菌ってなんですか?

昨晩、上の子が突然熱を出した。風邪だと思いながら病院で診てもらったところ「溶連菌感染症」と診断されたそうだ。溶連菌ってなに? はじめて聞いた。調べてみたところ、子どもの半数以上が一度は感染するもののようで、熱と咽喉の痛みが表れる。熱は2〜3…

おっぱっぴーとぶれぶれ

最近のうちの子のちょいブーム。ひとつは小島よしおの「そんなの関係ねえ」。幼稚園で覚えてきたのか、ポーズを決めながら「そんなの関係ねえ。はい、おっぱっぴー」とやっている。ニコニコで動画を見つけてきて見せてあげたら、それを見ながらめちゃめちゃ…

泣いた

妻が今朝、NHK教育の教材用の「みんな生きている」という番組の「いつまでもいっしょだよ」という話を見ていて泣いてしまったと言っていた。4歳で白血病になり、5歳で亡くなってしまった男の子の話だそうだ。その闘病の様子を家族がホームビデオで撮影して…

子がリバース

今朝未明、なんだかごそごそやってたので起きてみると、私の枕で一緒に寝ていた上の子が枕の上で嘔吐していた。嘔吐といっても内容物はほとんどお茶だったが、それでも枕にべっとりと。同じアパートに住んでいる子から胃腸の風邪を貰ってしまったらしい。そ…

ガンプラその後

先日、子と一緒に市内にあるガンプラ屋に行ったときにまた買ってしまった。私はグフが欲しかったのだが、子はガンキャノンが欲しいということで両方買ってしまった。そんなこんなで家がガンプラで賑やかなことに。グフとガンダムを戦わせながら「ザクとは違…

おもちゃ屋で衝動買い

昨日、子と一緒にどこかへ買物に行く約束をしていたので、上の子と二人でトイザらスへ行ってきた。子にはあらかじめ「トミカ1台だけだよ」と言い聞かせておいた。自分自身では特に何を買うという予定もなかったが、仮面ライダー555モノがあれば見てみよう、…

入園式

昨日は子の入園式だった。式典などというものに出るのは大学の卒業式以来。今回は主役ではなく、脇役の脇役兼撮影係なので特に緊張することなどもなかったが、しかし閉塞された空間に人がひしめき合って、下手に動くこともできぬ状況というのはやはりちょっ…

ファイズもダメ

上の子にファイズを見させようと思ったのだが、怪人が出てくるところで怖がってしまってダメだった。以前に書いたが、ウルトラマンネクサスも怪獣が出てきたとこでダメ。続きを見せようとしても怖がってマジ泣きしはじめてしまいます。誰に似たのか、かなり…

顔、かお、カオ

親バカ話です。 少し前のことだけど、子がお絵かきをするというので「お父さん書いてみて」とお願いしたら、ちゃんと顔らしい絵を書いてくれた。いままで人の顔はぐるぐるっと丸を描くぐらいだったのだが、ちゃんと目鼻口髪の毛のある顔を描いてくれた。次に…

星が絡まったボール

先日ラーメン屋でお子様セットを頼んだところ、おまけで右の写真のようなものがついてきた。大きさは直径5〜7センチくらい。いくつものゴム製のカラフルな星型がからまった玩具。最初はパズルかな、と思ったが、外れる様子はない。いろいろいじっているう…

道路カーペット

先日、車の調子が悪くてディーラーに行ったときのこと。ロビーに子どもが遊ぶスペースがあり、そこに道路が描かれたカーペットが敷いてあった。道路大好きな我が子は、そのカーペットの上に、持って来たミニカーを走らせはじめた。うちにも道路の玩具などは…

はてなダイアリーブック届いた

サブアカ、プライベートで書いていた育児日記のはてなダイアリーブックが届いた。そもそも日記を日記として残そうと思って書き始めたもの。プライベートにしてるのは、実名や個人情報、顔出し写真満載のため。書き始めて1年が経ったので本にしてみた。内容は…

トミカ2007

子はあいかわらず車大好きで、着実にミニカーが増えていっている。特にお気に入りはやはりトミカ。それも建機系。子だけでなく親もトミカの緻密な造形が好きで、ついつい買ってしまう。先日もストレス発散にとばかりにトミカを2台ほど買ってきてしまった。あ…

ねぼすけサンタ

一日遅れだけど、昨日子にプレゼントを渡した。いや昨日がクリスマスだからそれでいいのかな。プレゼントは夜に私一人で買いにいったのだけれど、子には「いまからちょっとノルウェーまで行ってサンタさんにプレゼント貰ってくるからね」と言って出かけた。…

なおざりクリスマスイブ

昨夜はクリスマスイブでした。子にサンタさんを信じさせてみようかなどと漠然と考えていたのだけれど、そういうところにまめではない夫婦なのでけっきょく特に何もせず。っていうか今年はプレゼントもまだ買ってません・・・。いちおう先日書いたクロネコヤ…

クロネコヤマトのミニカー

先日、クロネコヤマトのミニカーを入手した。子どもへのちょっと早いプレゼント。クリスマスにはまた別でプレゼントを買う予定ではあるけれど。なかなかしっかりと作られていて、横のドアがスライド式に開くようになっている。ちゃんと中はウォークスルーに…

赤ちゃんの人の顔の認識

自然科学研究機構生理学研究所(愛知県岡崎市)の柿木隆介教授(神経生理学)らと中央大の共同研究グループは、生後5カ月の赤ちゃんが、人間の顔を認識しているということを世界で初めて科学的に証明した。(中略)赤ちゃんが人間の顔を認識するのは、子育…

図書館から借りた絵本2

第二弾。 かえるのあまがさ かえるのあまがさ (与田準一・おはなしえほん)作者: 与田凖一,那須良輔出版社/メーカー: 童心社発売日: 1977/01メディア: 単行本 クリック: 5回この商品を含むブログ (3件) を見るかえるのあまがさ|絵本ナビ : 与田 凖一,那須良…

出産育児一時金

子どもが生まれると、健康保険から出産育児一時金というものがもらえる。出産は健康保険もきかなくてけっこうお金がかかるので助かる。これが以前は30万だったんだけど、この10月から35万になったそーな。あと半月生まれるのが遅かったら5万プラスだったのに…

名前決定

女の子赤ちゃんの名前が決まった。はっきりとは書けないけど、漢字一文字の名前。 名づけは難しいね。人の一生を左右するものだし。いろんな名前を考えるのは楽しいけど、現実的なことを考えるとあんまり奇抜なものは付けられないし。当て字、意味のない字、…

これ、おもしろくない

息子に木村カエラの「Tree Climbers」を聞かせてみたら「これ、おもしろくない」って言われた。Coccoと「きらりんレボリューション」とやらの歌は気に入ってエンドレスで聞いてたくせに。どういう基準なんだろ。

第二子

二日ほど前に第二子が産まれた。女の子。二人目の出産は楽になるというので相方も私も呑気に構えていたが、その予想に反してけっこう大変な出産になった。陣痛がはじまり、病院に行ってから14時間の長丁場。出産時の痛みも第一子のときよりもかなり痛かっ…

プレゼント三昧

子の誕生日ということであちこちからプレゼントを貰った。どちらの家にもひとりしかいない孫なので、ちやほやされ放題。一気に玩具が増えてしまった。 トミカ ハイパーレスキュー ビッグキャリアカー出版社/メーカー: タカラトミー発売日: 2005/12/28メディ…

「死ね」

子供の間で「死ね!」という言葉がはやっているのか質問します。 ファミレスで食事をしていたところ隣の席で子供の兄が弟に、そういった言葉を使いましたが母親は注意しませんでした。 ブログ掲示板に訪問者が同様の言葉を書き込んでいるのを見かけます。 (q…

子どもは贅沢品?

少子化が叫ばれてから久しい。政府も少子化対策ということでいろいろやっているらしいが、実際にはどういう対策をやっているのかまったく見えてこない。子のいる一人の親としての実感としては、むしろいろいろな制度改革でどんどん子どもを産み育て辛くなっ…

金魚の死

昨日、相方と子が友達と一緒に近所の小学校で催されたお祭に行き、1匹の金魚を貰ってきた。金魚掬いのような安っぽいフナ型ではなく、ちゃんとひらひらした金魚。種類はよくわからないが、出目金とか丹頂とかそんな感じ。家に帰ると、袋から大きめのコップ…

こからめえる

うちの子から携帯メールが届いた。宛て先を選んで送信したのは相方なのだが、本文を書いて画像を添付して「送る」と言ったのは子。まだ文字はわからないので文章はデタラメだが、なにげに絵文字が使ってあるし。画像の写真も子が取ったもの。ダイアブロック…

育児日記

実は、サブアカウントのプライベートモードで育児日記を書いている。子どもに関する日記を後でまとめて本にして残したいなあ、と思ったのがきっかけ。プライベートにしたのは、後で本にするのであれば子どもや家族の名前は実名で書きたいし、子どもの写真も…

黒いアンパンマン

WEBにアンパンマンの塗り絵があったのでやらせてみたらこんなことになった。我が子ながら侮りがたし。 ってか操作方法がよくわかってないからタマタマこうなっただけなんだけど。この後も真っ赤とかまっ茶色とかいろいろやってくれました。 関連 アンパンマン

ちょっと早いクリスマスプレゼント

まだ夜になっていないけど、子にクリスマスプレゼントを渡した。電話でサンタさんを装って「プレゼントを玄関に置いておいたよ」と小芝居を打つつもりだったのだが、相方との打ち合わせが中途半端でグダグダ。でもとりあえず、サンタさんが「ものをくれる人…

トミカランドよ再び

先日、子のクリスマスプレゼントにTOMYのトミカランドを買おうと考えているが、店でもネットでも売っていないという話を書いた。改めてちょっとだけ商品の説明をしておくと、ブロックやレールを組み合わせて立体的なミニカー用コースを作るというもの。トミ…

子の風邪悪化

自分自身も風邪をもらってしまって喉の調子最悪だが、それよりも子の状態が酷い。一昨日に40度弱の熱があったが元気に遊びまわっていると書いた。昨日は熱も少し収まり一安心、と思っていたら、今度は食べる物、口にする物すべて吐き戻しはじめた。あわてて…

子の熱

相方から電話があって、子の熱が40度弱もあるとのこと。1週間ほど前から咽喉の風邪にかかっていて、それがずっと治らないでいた。それでも咳も減ってきて元気にしていたので安心していたら、昨日あたりから熱がぶり返してきた。とりあえず今日の昼に病院に…

我が子が見た

我が子よ。明かりを消してさあ寝るぞというときに、虚空を指差して「ヒト、いる」とか「ヒト、いっぱい、いる」とか言わんでくれ。まじで怖いから。

子語録

子がけっこういろいろと喋るようになってきたのだが、「なぜその言葉がそうなるの?」というような奇妙な発音になっているものも少なくない。とゆーことでいくつかご紹介。 ぼーびーび? → 大丈夫? 互換は似てないこともない・・・かな。相方曰く、「ぽんぽ…

自分大好き

最近の子のお気に入りは自分自身。以前は特殊車両や動物、列車のビデオを見たがっていたのだが、ここ最近「○○(自分の名前)ちゃん、みーたーいー」と言って、自分が映ったビデオを見たがることが多くなった。ビデオをつけると、画面の中の自分を指差して名…

宇宙人してたら手が

子の手を相方と二人でそれぞれ、ちょうど捕獲された宇宙人のような感じで持ち、グーンと引き上げて遊んでいた。子が家に帰りたくないなどと我侭を言ったときにこうやって遊んでやると、嬉しがって素直になってくれたりするのだ。今日も帰り際に我侭を言って…

トミカ

けっこう増えてきた。子が新しいミニカーを欲しがるというわけではなく、ミニチュア好きの相方がつい買ってきてしまうという感じで増えていく。昨日もジャスコで4個千円の安売りをしていたので思わず買ってしまった。安売りの割にはラインナップが良く、シ…

誕生日プレゼントはアンパンマン

先月、子が誕生日を迎えた。プレゼントを何にしようかと相方と二人で考えて、この日曜日にようやく購入。買ったのは「アンパンマンロッキングパーク」。(はまぞうに情報がなかったので楽天で) アンパンマン ロッキングパーク ean:4971404298637 屋内用の遊…

わんこそばスタイル

先日、子がご飯を食べないという話を書いたところ*1、id:maico20さんから「わんこそば」スタイルなる方法を教えていただいた。ちょっとだけ盛って、それを食べ終えたらまた盛る、というやり方だ。さっそく試してみたところ、食べるわ食べるわ。いままで食べ…

子が飯を食わん

うちの子はご飯を食べない。食べる量が少ないというのもある。特に最近は野菜を食べてくれなくて困る。ただ食べないだけではなく、食べ物で遊びはじめる。以前にも書いたが、食べ物を混ぜ合わせたり、握ったり、投げたり。どこの子でもそういうことはあるの…

アンパンマンが頭を食べられる理由

もうひとつ、アンパンマン関係で面白い記事を見つけた。小学校の授業でアンパンマンを題材にした授業を行なった記録ということ。 4年道徳「アンパンマンの心」(授業記録) 「アンパンマンは頭を食べられたりして怖い、キモい」なんて言ってごめんなさい。…

なんのために生まれて、なにをして生きるのか

先日アンパンマンのCDに入っていた「生きているパンをつくろう」という曲について書いた*1が、今回はアンパンマンのメインテーマ曲である「アンパンマンのマーチ」について。「生きているパンをつくろう」と違い、いい意味でこの曲は注目に値すると思う。子…

小さな精密機械の熱暴走

子が熱を出した。普段あまり熱を出したことがない子だけに、夫婦そろってアタフタしてしまっている。*1思い返してみれば、昨日の昼寝の後にやけに元気がなかった。そのときはまだ熱もなく、「機嫌が悪いのかな」くらいにしか思っていなかったが、今考えると…

アンパンマンの「死んでしまう」

うちに頂きもののアンパンマンのCDがある。時折子に聞かせているのだが、その中のある「生きているパンをつくろう」って曲がちょっと引っかかる。ジャムおじさんとバタ子が歌う曲なのだが、この曲の歌詞が「ご飯を食べないと死んでしまう」というもの。で、…

消防車ミニカー

母が旅行土産に、消防車のミニカーを買ってきてくれた。もちろん私にではなく、子のためにだが。これがミニカーというにはちょっとでかい。手を広げたくらいの大きさ。ヨーロッパかアメリカの消防車のようで、デザインなかなか良し。あちこちにギミックが仕…