読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトバノウタカタ

よしなしごとをつらつらとつづるばしょ。

Windows7 64bitでLameACMを使う

hugflash等、mp3の変換にLameACMなどのCODECが必要となる場合、Windows7 64bitにはそのままではインストールできないっぽいのでいろいろ調べてやってみた。レジストリとかをいじるので難しいことがわからない人はやらない方がいいかも。あくまで自己責任でよろしく。それといろいろごちゃごちゃやった結果なんとなくできたっぽいので、やりかたまちがってたらごめんなさい。

LameACMの入手

まずLameACMの入手はこのへんで。

解凍すると、

とかってファイルができる。

LameACM.infの書き換え

参考:x64 Windows7にHuffyuv、Lame MP3をインストール

LameACM.infをテキストエディタで開いて修正。


[DestinationDirs]部分を書き換える。
LameACM.Copy = 10,SysWOW64


SOFTWARE\Microsoft\

SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\
に置換。

LameACM.infのインストール

LameACM.infを右クリックして「インストール」

確認(ファイルコピーとレジストリ変更)

参考:【備忘録シリーズ】Windows7にLame Codecをインストール | さゆみんなるものとは?
参考:Windows7(x64)でLameを使う。: ξささめき

以下のファイルがコピーされているか確認。

  • C:\Windows\inf にLameACM.infがコピーされていること。
  • C:\Windows\SysWOW64 にlame_acm.xmlとlameACM.acmがコピーされていること

コピーされてなかったら手動でコピー。


regedit.exeでレジストリを開き以下を確認。

  • 「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Wow6432Node\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Drivers32」の「msacm.l3acm」のデータが“C:\Windows\SysWOW64\lameACM.acm”になっていること
  • 「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Drivers32\」の「msacm.l3acm」のデータが“C:\Windows\System32\lameACM.acm”になっていること

変更されていなければ手動で書き換える(へんなところ変更しないように注意)。変更前は「l3codeca.acm」になってるはず。

その後

上記設定後PCを再起動。hugflash等で変換をかけて確認。

余談

hugflashはこれでいけるようになったけど、AudioEncoderは無理だった。まだ何か設定がいるのだろうか・・・。