読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトバノウタカタ

よしなしごとをつらつらとつづるばしょ。

Windows7で共有設定を元に戻す

Windows7でフォルダを右クリックして「共有」>「ホームグループ」を実行した後、元の状態に戻そうと思って「共有」>「なし」を選択すると、フォルダに錠アイコンがついてしまい、他のユーザがアクセスできなくなってしまう。

なんか気になったのでちょっと戻す方法調べてみた。

簡単な方法

簡単に錠アイコンを消して他のユーザがアクセスできるようにする方法。

  1. フォルダを右クリックして「共有」>「ホームグループ(読み取り)」を実行
  2. フォルダを右クリックして「プロパティ」を実行し、「プロパティ」ダイアログを開く
  3. 「共有」タブの「詳細な共有」ボタンをクリックし、「詳細な共有」ダイアログを開く
  4. 「このフォルダーを共有する」のチェックを外して「OK」
  5. 「プロパティ」ダイアログの「閉じる」をクリックして閉じる

これでいちおう他の人から見えるような状態になるはず。ただし、初期の状態とは若干異なるようだ。

ちなみに初期状態はこれ。

Administrators (マシン名\Administrators) フルコントロール
SYSTEM フルコントロール
Athenticated Users 変更
User(マシン名\Users) 読み取りと実行

上記設定後はこれ。

Administrators (マシン名\Administrators) フルコントロール
SYSTEM フルコントロール
現在のユーザ (マシン名\現在のユーザ) フルコントロール
HomeUsers (マシン名\HomeUsers) 読み取りと実行

なにがどう違うかはよくわからない。

複雑な方法

最初の状態と違うのはどうしても気になる、という人向け。ただしこの方法で本当に戻るのかどうかは知らない。

  1. フォルダを右クリックして「共有」>「なし」を実行
  2. フォルダを右クリックして「プロパティ」を実行し、「プロパティ」ダイアログを開く
  3. 「セキュリティ」タブの「編集」ボタンをクリックし、「アクセス許可」ダイアログを開く
  4. 「追加」ボタンを押して「ユーザまたはグループの選択」ダイアログを開く
  5. 「詳細」ボタンを押してから「検索」ボタンを押す
  6. 下のリストから「Authenicated Users」を選択し、「OK」を押す
  7. 「Authenicated Users」が選ばれた状態で、下のリストの「変更」の「許可」の方をチェック
  8. フォルダを右クリックして「プロパティ」を実行し、「プロパティ」ダイアログを開く
  9. 「セキュリティ」タブの「編集」ボタンをクリックし、「アクセス許可」ダイアログを開く
  10. 「追加」ボタンを押して「ユーザまたはグループの選択」ダイアログを開く
  11. 「詳細」ボタンを押してから「検索」ボタンを押す
  12. 下のリストから「Users」を選択し、「OK」を2回押す

変更後の結果がこれ

Administrators (マシン名\Administrators) フルコントロール
SYSTEM フルコントロール
Athenticated Users 変更
User(マシン名\Users) 読み取りと実行
現在のユーザ (マシン名\現在のユーザ) フルコントロール

現在のユーザが余計だけど、概ね元通り?