読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトバノウタカタ

よしなしごとをつらつらとつづるばしょ。

DDO終了

「Dungeons&Dragons Online日本語版」、とうとう終了してしまった。他のネットRPGはEverQuestくらいしか知らないんだけど、DDOは本当にいいゲームだったと思う。ゲームシステムもいいし、シナリオもいいし、プレイヤーたちも楽しかった。自分のいろんなスキル不足とかを理由に、半年ほどは離れていたんだけど、ここ2〜3日やってみてやっぱりいいゲームだなぁと実感。

途中でラグ落ちしたりして大変だったりもしたけど、いちおうイベントにも参加できたし(見てただけだけどw)、全員とはいかないけど拶したい人には挨拶できたし、終わりらしい終わりに立ち会えてよかったと思う。寂しいけど、すっきりと終れた気がする。

しかし相変わらずどうにも自分のコミュニケーションスキルの低さというか、人見知りというか引っ込み思案なところがネトゲにまで出てしまうというのもまた痛感させられた。せっかく知り合いの人たちの最後のレイドに誘ってもらったのに躊躇してるうちに埋ってしまったし。もったいない&申し訳ない。とはいえ半年振りプレイでムズカシクエは怖かったのです。

そのかわりと言ってはなんだけど、最後に何かクエやりたかったんであんまり知らない人たちのTS特攻の野良募集パーティに入ってみた。残り20分くらいでスタート。終了まであと30秒でクリアw これはこれで面白かった。知ってる人とはもちろん、知らない人とでも楽しめる。これもまたDDOの面白さだったんだな。初期の頃、野良パーティでCo6を7時間かけてクリアしたのを思い出した。

また面白そうなネトゲがあったらまたやってみたいけど、今のところアテもないし、何をやってもDDOと比べてしまうんだろうなぁ、と思う。できれば「これはDDOを越えた!」と思えるゲームに出会いたいものです。

さてさて、とにもかくにもDDOは楽しいゲームでした。ありがとう。DDOありがとう。運営さんありがとう。そして一緒に遊んでくれたみんなありがとう!!