読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトバノウタカタ

よしなしごとをつらつらとつづるばしょ。

不気味の谷現象

「不気味の谷現象」って言葉知ってますか? 最近ではメジャーな言葉なのかな?

ロボットやCGがリアルになっていくと人は親近感を覚えていくけど、リアルに近づきすぎると不気味に見えたり嫌悪感を感じたりする、という現象のことらしい。確かに、やたらにリアルな表情を作るロボットなんかは見ててキモい。そこからさらにリアルに近づいて人間と遜色なくなればその無気味さもなくなると言われている。そのように不気味さの曲線が谷状になることから、「不気味の谷」と呼ばれている、とのこと。

詳しくはこのあたりで。

この恐怖感は「人と似てるけど非なるもの」という違和感からくるのでだろうか。それとも微妙な崩れや動きの不自然さ、不完全さが「死」や「病気」を連想させることで不安感を呼ぶのだろうか。


でまあ、ニコニコでその動画とか見ておったのですが。




http://www.nicovideo.jp/tag/%E4%B8%8D%E6%B0%97%E5%91%B3%E3%81%AE%E8%B0%B7

こんな感じです。こえー。



将来的にこの谷を乗り越えたら、

こういう未来がきちゃうんだろうか。