読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コトバノウタカタ

よしなしごとをつらつらとつづるばしょ。

廉価版なのに高い

最近「ウィザードリィエクス」がちょっと気になっているのだけど、高い。2なんて廉価版なのにAmazonで中古で6000円コースってどういうこと? オークション見てものきなみ高い。オークションへの出品量から見ても、廉価版を増産すれば売れると思うんだけど、やらないのかなー。もったいない。それともあの程度では増産しても採算が合わないのだろうか。

ウィザードリィエクス2 ~無限の学徒~

ウィザードリィエクス2 ~無限の学徒~

廉価版は、欲しいと思ったときに買っておかないと品薄になって後悔することが多い。EAで洋PCゲームの廉価版が一時期たくさん出ていた。「ウルティマIX」や「ダンジョンキーパー」などの名作が2000円くらいで買えたが、今はそれらの商品が絶版になったどころか、廉価版販売自体なくなってしまったみたい。非常に残念。当時いくつか買ったのだけど、そのときに諦めた何作かを今欲しいと思っても手に入らないか、高額過ぎて手が出せない。「ポピュラス・ザ・ビギニング」とかさ。昔はPCショップでふつーに売れてたのになぁ。

あと「Neverwinter Nights」。日本語版がSEGAから出てて、廉価版も出てたんだけど、今はすごく高騰してる。一昨年にくらいにバリューパックが出てまだ安かったと思うんだけど、今では品薄らしく1万円越え。あのときに買おうかどうか悩んで先延ばしにしてたんだけど、買っておけばよかった・・・。

Neverwinter Nights 日本語版

Neverwinter Nights 日本語版